中にも外にも効く

cat in the dark

レボリューションは、様々な寄生虫を駆除し、予防してくれる薬です。その最大の特徴は、レボリューション一つで多くの寄生虫を効果的に駆除してくれるところにあります。
犬に就く寄生虫はたくさんありますが、特に気を付けたいのは体の中に寄生するものです。代表的なものだとフィラリアや回虫などがあります。
これらの寄生虫は犬の体内なので、症状がわかりにくく、発覚が遅れやすいという危険があります。さらにフィラリアは心臓に寄生するもので、最悪の場合は突然死してしまう可能性もある恐ろしい病気です。
影響力が大きい以上、必ずしっかり予防と駆除を行う必要があるといえます。
レボリューションは一度の使用でフィラリアも回虫などおなかの中の虫も殺してくれますので、何かしらの寄生虫の疑いがある際はレボリューションから始めてみましょう。
レボリューションは犬の健康を守るためには必須だといえます。

レボリューションは体中だけではなく、体の外側の寄生虫も駆除してくれます。体の外側につく寄生虫とは、主にダニやノミなどが挙げられます。
ダニやノミは散歩中に体に付着することがあるので、いつ感染してくるかわかりません。そして、一匹でも体についてしまうと、爆発的な繁殖力でどんどん増えていきます。
症状が進行すると犬は肌がかゆくなり、時にかきむしって傷になることがあります。さらに、犬を媒介に家の中にもノミが入り、人間に猛威を振るうことがあります。
レボリューションはノミやダニを殺すだけではなく、一カ月程度の間寄生を防ぐ効果もありますので、しっかり保護するためにも定期的に利用してあげましょう。